Sally of NONEDAY
Zero Requiem -[抵抗] 星天回帰を願った男は、日の光に抗い続け、夜空に手を伸ばしていた。そして、その反逆は今も――
CNo.16
・C女王
screenclosed42.jpg






 
コピー女王、CopyのCだと思われ、コピーポリーナをCポリーナ、CPと称する場面が作中にある。
クラウンハーツVRでは集団戦闘ができるので、数の暴力によるワンサイドゲームを防ぐよう、人数が少ない側は人数を合わせるために自分と同等のステータスを持つコピーアバターをAI操作で使用できる…と思われる。
コピーアバターに関してのルールや、そもそもその存在さえ語られないまま使用され、登場人物にとっては普通に理解しているものとして描かれているので、プレイヤー側にとっては何が何だかよくわからないけど。
女王が出てくる戦闘で人数合わせに出てくるが、ゴッド属性のオリジナルと違い、アタッカー・スピード・ディフェンスの三属性が1体ずつセットになっている。
EXアタックもオリジナルとは違い、いずれもオリジナルをサポートするための支援スキルになっている。



リーダースキル オブリビオン=ディサイド
オリジナルの女王と同じスキル。
仮に違ったとしても、オリジナルの女王の戦闘の数合わせでしか出てこず、リーダーはオリジナルであるため、こちらのリーダースキルが使われることは一度もない。



EXアタック1 バイオレンス=クライ / 強化 アウェアネス=センシズ
Rush・スタン0
味方全体の攻撃力を上げる。
情熱☆オーヴァードライヴが同一ユニゾン中の使用後のみ、ラディカルグレイブが自分のみ、ということを考えると、何気にオーソドックスな支援スキルを敵しか持っていないという事実。



EXアタック2 テリトリー=バウンド / 強化 イモータル=スペイス
Rush・スタン0?
敵のスピードを低下させる。
ゲージ破壊がない代わりに100%消費で使えるバイスエアレイド。



EXアタック3 アンウェルカム=サンクチュアリ / ファブリケーション=セレニティ
Rush・スタン0
初期HPの25%の耐久度を持ったバリアを展開する。
ラピッド☆サーキュレーションと違い25%分の範囲なら何度でも攻撃を防げる最強性能。
攻撃を防がれるとRushが稼げず、Rushがないと火力が出ないため、バリア破壊スキル以外で破壊するのは至難の業。



コピー女王の技はいずれもチャージによって性能が変わらない(少なくとも説明が一字一句同じ)。
攻撃技でもないので威力やスタン値の変化もない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック